皆様にご好評をいただいる日本全国のおせち料理等をご提案いたします!

おせちはお店のものでもいいじゃない

おせち

おせち料理というとどうしても敷居が高いイメージです。全部手作りする人もいるのかもしれませんが、そんなのとても無理です。私の母は、お煮しめは自分で作っていますが、他のものは買ってきたものです。

聞いてみたことがありますが、全部を買うのは高いし、だからといって全部手作りは無理と言っていました。確かに、内容からして全部手作りというのは無茶苦茶だなと思ってしまいました。

ですが、本当に全部手作りの人もいるんですよね。尊敬します。もし、私が結婚したとしておせちの手作りを強いられたら本当に辛いです。きっと、買ったものでごまかすと思いますし、買ってきたものは本当に美味しいのです。

母の料理がどうというわけではなく、買ってきたものだと安心して食べられます。それに毎年同じものなので今更なくなっても困ります。お気に入りのものがいくつかありますし、それはなくなってしまうと本当に困ります。私はそもそもおせちがそんなに好きではないのですが、好きなものがいくつか入っているから、あまり苦になることなく食べることが出来るのです。

なんでもかんでも作れば良いというわけではないのではないか、というのが私の持論です。作りたい人は作れば良いですし、まるごと買いたい人は買えば良いと思います。一部作ってあとは買うというのも良いですし、一部買ってあとは作るというのも良いでしょう。何でも良いのではないでしょうか。ただ、家はこうだからこうしなさいというのは嫌ですね。

おせちくらい好きなものを食べたいという人だって、たくさんいるでしょう。今は有名店でもおせちを出しているところがたくさんありますし、そういうところのものを食べてみたいと思っても何もおかしくありません。

確かに伝統という意味では作ったほうが良いのではという人もいるかもしれませんが、面倒になっておせちを食べなくなるよりも、お店のものでも食べればそれで良いような気がしてしまいます。

最近は本当に種類豊富で、これなら自分で作らずに食べたくなってしまう気持ちが分かります。絶対に美味しいに決まっています。もちろん味の好みはそれぞれあるでしょうが、基本はみんな美味しいものでしょう。自分が作るよりもそういうもののほうが食べたいというのは、自然な考えではないでしょうか。

私だって出来合いの美味しいものを食べたいです。ですがそういうふうに言うと、苦言を言いたくなる人もいると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめおせち料理
旨いもの探検隊